広瀬歯科医院

インプラント・歯周病治療・入れ歯・審美歯科 愛知県豊田市の歯科|広瀬歯科医院

こちらも併せてご利用下さい

E-PARK 病院

 

HOME»  審美歯科

審美歯科

審美歯科とは?

審美歯科とは美しさに焦点をあてた歯科治療のことを指します。

従って歯並びを治す矯正歯科も広くみれば審美歯科に当てはまりますが、一般的に呼ばれている審美歯科とは、歯を白くしたい・歯並びを美しくしたい・詰め物や被せ物をより自然に見せたいという要望に対しての治療を審美歯科と呼びます。

審美と名のつく処置の多くは保険が適応することができません。自費での治療が多くなります。

 

審美歯科とは?


歯を白く漂白したい


歯を白く漂白したい

矢印

ホワイトニング

歯を白く漂白したい

 

ホワイトニングとは、変色・着色した歯を薬剤を用いて白く、本来の歯の白さに戻すようにする治療法です。ブリーチングとも呼ばれています。
歯科医院で処置するオフィスブリーチングと、ご自宅で行なうホームブリーチングがあります。
先天性の変色した歯も白くすることができます。白くなる度合いは個人差がありますが、希望の色に近づけるためオフィスブリーチング、 ホームブリーチング、または両方をおこなっていきます。

 

着色の原因

●汚れ、しみによるもの
コーヒー・お茶・ワインなどの飲食物、喫煙、日々の磨き残しなどによって、歯の表面に茶色の着色が付着した状態です。

●加齢によるもの
歯には、エナメル質・象牙質など様々な構造があります。エナメル質は一番外側にある歯質です。
その下に象牙質があり、そのさらに下に神経があります。エナメル質は白いですが、象牙質は黄色が一般的です。
また、加齢によって象牙質の黄色は濃くなっていきます。
歯は、長年使用したり、歯軋りなど過度な力がかかると、削れてしまいます。
そのため、白いエナメル質が薄くなったり、なくなってしまうこと により象牙質の黄色が目立ってきます。

金属によるもの
金属により修復されている歯で、長期に使用していると、金属の種類によっては成分が溶け出し、歯に沈着したり、歯ぐきに沈着することにより 黒く着色します。また、この成分の溶け出しにより、金属アレルギーが起こることもあります。

薬剤によるもの
大人の歯が作られている幼少時(7歳くらいまで)に、大量の抗生物質(テトラサイクリン系)を摂取した場合、歯に縞模様した変色が見られます。

歯によるもの
先天的な歯の病気(生まれつき一部の歯の色が黄ばんでる、エナメル質が薄い)などによる着色があります。外傷、虫歯によって歯の神経が死んで しまっている、または神経を除去して消毒の薬を入れている状態では、歯に血液、栄養分を送ることができない、代謝ができないということで、 黒ずんだ歯になってしまいます。

修復物によるもの
歯にひびが入っていたりすると亀裂に着色してしまったり、過去の修復物(詰め物や被せ物など)の変色により黄ばんできます。

 

オフィスブリーチング

歯科医院で処置します。歯にブリーチングの薬剤と、歯肉に保護する薬剤を塗布して、光を当てて歯を漂白します。
2、3回来院していただく必要がありますが、短期間での漂白が可能です。1歯からの処置もいたします。

 

ホームブリーチング

専用の歯に装着するトレーを作り、そこに薬剤を入れて2~3時間程トレーをはめて漂白します。
2週間ほどで効果が現れます。
時間はかかりますが、ご自宅でお手軽にでき、すべての歯を全体的に漂白することもできます。

 

自然な色調の修復

保険治療においても制限はありますが白いプラスチックの修復物を用いた審美治療は可能です。
このプラスチックは材料の特性上、年数とともに変色し劣化します。
色調も単調なので隣接する天然歯と比べると、どうしても劣ってしまします。

 

セラミック

セラミック

 

セラミックでの修復は変色することが無く、天然歯と見分けがつかない程に精密な歯を再現することができます。
またセラミックは有機物であるプラスチックと違い、金属アレルギーの方にも安心して使用できる、体に優しい素材でもあります。
表面性状も滑沢でプラークの付着を防ぎます。

 

メタルボンド

メタルボンド

 

メタルボンド

       

 

クラウン(被せ物)の土台は金属を使用し、その上にセラミックを焼き付けます。
特殊な金属とセラミックは化学的に結合され、丈夫で天然歯に近い色合いを再現します。

 

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウン

 

オールセラミッククラウン

       

 

土台もすべてセラミックです。

 

ラミネートベニア

ラミネートベニア

 

ラミネートベニア

   

 

ラミネートベニアは天然歯の表面を一層削り、薄いセラミックを貼り付ける治療です。
歯の色が気になる、歯と歯の間の隙間が気になるなど、必要最小限の切削量で治療できることが特長です。

 

ラミネートベニア

 

ラミネートベニア

   

 

セラミックインレー

修復したことがわからない程、周囲と良くなじみます。

 

セラミックインレー

 

矢印

 

セラミックインレー

   

 

ページの上へ戻る